ワークショップin大船渡

投稿日: カテゴリー: ワークショップ

2月25日(土)、岩手県大船渡市の劇団OPAへワークショップに行って参りました!
インフルエンザや風邪も流行している昨今ですが、ワークショップが始まる前から寒さも忘れるような元気さで迎えてくれました。

子ども達はいつも全力で楽しみながら真剣に練習し、ワークショップの度にできることが増えています。
苦手だったこともどんどん克服し、気が付くと目を見張るような成長を遂げており、今回のワークショップでも印象的な場面がいくつ もありました。
ダンスの練習で、以前はできなかった動きができるようになっていたり、お芝居の練習で、いつもは声が小さかった子が、年少のメンバーのために率先してお手本になってみせたりする姿を見て、思わず胸が熱くなりました。

新年度になって新しいメンバーが増えると、今いるメンバーたちは 先輩となり、新人さんたちに教える立場となります。
そのためにはまず自分がしっかりと練習している内容を理解し、身につけていなければなりません。
積極的に手を挙げて、自分が練習してきたことを懸命に言葉にしようとしている子ども達に、来る新年度に向けて大きな期待感と頼もしさを感じました。

また、私達はすでに次の舞台へ向けての稽古を始めています。
昨年12月に『詩劇 まな子と瞳』という舞台を経験してひと回りもふた回りも成長した子ども達と、さらなる稽古を積んで次の舞台に挑みます。

次の舞台は、劇団OPA初の県外公演となります!
『詩劇 まな子と瞳』
出演:劇団I’M・劇団 OPA
日時:2017年10月7日(土)、8日(日)
場所:いわき芸術文化交流館アリオス(福島県いわき市)
http://iwaki-alios.jp/
*公演詳細は後日お知らせします。

続報をどうぞお楽しみに!

次回ワークショップは3月25日(土)13:00〜16:00、 場所は大船渡市民交流館カメリアホール・多目的ホールです。
見学も大歓迎です。ぜひ足をお運びください!
(いいね・シェアして頂ければ幸いです)