3/25 ワークショップin大船渡

投稿日: カテゴリー: ワークショップ

3月25日(土)、劇団OPA(大船渡パフォーミングアーツ)へのワークショップへ行って参りました。

今年度の締めとなる今回のワークショップは、高校受験を終えたメンバーが復帰、そして昨年春に県外へ旅立ったメンバーが帰省の関係で参加したりと、久しぶりの顔ぶれにメンバー一同、気持ちが高揚する中でスタートしました。受験を終えたメンバーは、「とにかく(稽古に)参加したくて仕方なかった!!」と、気持ちが前面に溢れ、稽古の中でもその姿勢が現れていました。

昨年12月の『詩劇 まな子と瞳』大船渡公演を経て、確実に一人一人の力、そして意識が上がっています。
「この腕のポジンションの名前は?」「このターンの名前は?」と、前回のワークショップで伝えた内容を復習する意味も込めて質問形式で投げかけてみると、自信を持って即答し、またそれをしっかり自分のものにするぞという意識を強く感じました。
発声練習では響のある声にするための方法や、良い姿勢を保つための方法等、様々な投げかけに対して瞬時にそれを吸収し、考え、実践する姿がありました。

できなかった事ができるようになった時の子ども達の表情はキラキラと輝き、その姿を見て改めて「継続する事の大切さ」を感じる事ができました。
彼らの成長がますます楽しみでなりません!

そんな劇団OPAとの次の舞台は、県外での公演となります!

『詩劇 まな子と瞳』福島いわき公演
出演:劇団I’M・劇団 OPA
日時:2017年10月7日(土)、8日(日)
場所:いわき芸術文化交流館アリオス(福島県いわき市)
http://iwaki-alios.jp/
*公演詳細は後日お知らせします。
続報をどうぞお楽しみに!

次回ワークショップは4月15日(土)、 場所は三陸公民館(大船渡市)です。
見学ご希望の方、お待ちしています。ぜひ足をお運びください!

(いいね・シェアして頂ければ幸いです)