【チケットお取置き受付中!】『詩劇 花はくれない』東北芸術工科大学 水上能楽堂公演

投稿日: カテゴリー: お知らせ, 舞台

東北もいよいよ梅雨入りを迎え、季節の風情が色濃くなって参りました。

山形県山形市で行われる次回公演『詩劇 花はくれない』に登場する歴史上の人物は皆、まもなく訪れる”半夏の一つ咲き”の時期の美しい東北に想いを寄せた紅花人たちです。
時期を同じくして、再び紅花人たちの魂が東北芸術工科大学の水上能楽堂に交錯致します。

お席に限りがございますので、チケットはどうぞお早めにお手元へ!

お取り置きをご希望の方は、下記項目を記載の上、
メールかお電話にてお問合せ先までご連絡ください。
チケットお申込みフォームからもお取置きを承っております。

①氏名:
②住所:
③電話番号:
④希望枚数:

【留意事項】
※ご精算は当日となります。
※お席確保の為、キャンセルは出来かねます。

【あらすじ】
東北山形に由縁する、旅人・イザベラバード、俳人・松尾芭蕉、江戸吉原の遊女、花人・中川幸夫、染織人・山岸幸一の紅花人たちが、千年古の時空を超えて紡ぎあげる紅花幻夢の物語。

『詩劇 花はくれない』東北芸術工科大学 水上能楽堂公演
紅花ルネサンス vol.10 特別編 木・火・土・金・水 ∞身体

公演詳細ページはこちら

【日時】2017年7月15日(土)18:30開場/19:00開演 70分間(予定)
【会場】東北芸術工科大学 水上能楽堂(山形県山形市上桜田3丁目4番5号)
【入場料】¥2,000
※4歳以上チケット必要
※東北芸工大生は無料ですが、立ち見となります。お席を希望される場合は一般チケットをご購入ください。

戯曲:森山明子(デザインジャーナリスト、武蔵野美術大学教授)
演出:三木弘和(脚本家、演出家、東北福祉大学教授)

出演:三浦勇太/佐々木藍紗/小林由佳/横山昌範/吉田優/森三恵
※出演者は都合により変更の可能性があります

デザイン監修:原高史(アーティスト、東北芸術工科大学教授)
記録映像監修:今村直樹(CMディレクター、東北芸術工科大学教授)
企画監修:辻けい(美術家、東北芸術工科大学教授)

舞台監督:奥山茂(株式会社ステージアンサンブル)
照明:鵜飼啓三(プラスワンステージ株式会社)
音響:戸村匡志(トムラシステム有限会社)
音楽:モリタタケフミ 目黒祥道 渡辺拓也
映像:八重樫利花 石黒翔 鈴木将彦

主催:一般社団法人 地域舞台創造I’Ms
制作:劇団I’M
協力:東北芸術工科大学 美術科テキスタイルコース、グラフィックデザイン学科、映像学科
協力企業:株式会社とみひろ(デザイン室)

【お問合せ】一般社団法人 地域舞台創造I’Ms
022-765-2487 / 090-9084-4817 (平日11:00~18:00)
members@theater-im.com
法人HP:http://ims-world.asia/
劇団HP:http://www.theater-im.com/

(いいね・シェアして頂ければ幸いです)