鈴木 将彦

Masahiko Suzuki

岩手県大船渡市出身
東北福祉大学総合福祉学部卒業


大学在学時に劇団代表との出会いが切掛けとなり、2009年『I’M Musical』にて初舞台を踏む。2010年、劇団I’M入団。以降、『卑弥呼』『月船の巫女物語』『Style I’m』等に出演。2011年『卑弥呼』鹿追公演では須佐皇役を演じ、重要な役柄を務める。
役者として活動する傍ら、イベントMC等のマイクパフォーマンス他、パーソナルトレーニング、ヒップホップ、ヨガといった多岐に渡る指導も展開。
東日本大震災後、地元岩手県大船渡市の子ども達と共に避難所を慰問してパフォーマンスを行い、現在の大船渡市の市民劇団「OPA(大船渡パフォーミングアーツ)」の立ち上げに尽力する。留学を含めた海外23カ国を回った経験を生かし、今後の国際的な劇団の活動に力を注ぎたいと願っている。

出演歴

2016年 『詩劇 まな子と瞳』大船渡公演
『詩劇 まな子と瞳』札幌・仙台公演
2014年 『月船の巫女物語』大船渡・仙台公演 ”越後屋泰蔵”役
2013年 『実験音楽詩劇 まな子と瞳』
2012年 『Style I’m』大船渡公演
2011年 『卑弥呼』鹿追公演 ”須佐皇”役
『Style I’m』日高公演
2010年 『卑弥呼』仙台・日高・札幌・深川公演 ”吉備彦”役
『月船の巫女物語』大通高校公演
2009年 『I’M musical』札幌公演

Photo Gallery