HOME > 新着情報 > 記事

【「舞台の学校」 第2弾オリジナルミュージカル公演、決定‼︎】

 2022年9月「舞台の学校」舞台公演の第2弾として、『月船巫女と月天子(つきふねみこ と がってんし)』を地元仙台にて上演致します。 この演目は、I'Msのオリジナルミュージカルとして2001年の初演から各地で再演された『月船の巫女物語』の最新改編版です。これまでとは異なる趣向を随所に散りばめた『月船巫女と月天子』として、暗澹たる令和の世に煌めく希望を携え、鮮烈に蘇ります。

「人類にとって真の幸福とは…何か」 「人は、ひとりの人を何千年も慕い続けられるか…」 「過去・現在・未来の壮大な時空を駆け抜ける、究極のラブストーリー」

本舞台は客演として札幌在住の森田唯さんを迎え、新生「I’Ms UNIT」の若い劇団員と共に、高いスキルやマインドが要求される超難度な物語に挑戦します。 *森田唯さんは、2021年3月『卑弥呼』札幌公演で台与姫(卑弥呼の娘)役を好演した稀代の15歳です。

公演の概要は以下になります。 演目:『月船巫女と月天子(つきふねみこ と がってんし)』 脚本・演出:三木弘和 出演:小林由佳、横山昌憲、森田唯(客演)、舞台の学校(I’Ms UNIT)メンバー 日時:9月10日(土):①昼公演・②夜公演/9月11日(日):③昼公演 会場:宮城野区文化センター(仙台市宮城野区五輪2-12-70) 主催:一社)地域舞台創造I'Ms *公演内容の詳細は、後日改めて告知します。 *今回、出演者の一般公募はおこないません。

続報をお楽しみに‼︎