HOME > 新着情報 > 記事

【オンライン説明会開催】I'Ms 25周年記念公演/オリジナルミュージカル『卑弥呼』出演者募集!!


 来春2021年3月26日〜28日、I'Ms創立25周年記念としてオリジナルミュージカル『卑弥呼』を、我々のゆかりの地であり聖地でもある<札幌市こどもの劇場やまびこ座>において上演致します!!  新たなるミュージカル『卑弥呼』の舞台創出に向け、札幌・仙台のみならず、全国から出演者を大募集します。 募集に伴い、札幌と仙台をオンラインで繋ぐ説明会を開催致しますので、ご興味のある方は是非ご参加ください!!

 説明会当日は、共催のMob stud!o主宰坪田 知紗氏、技術スタッフの皆様をゲストにお迎えし、I'Ms代表三木弘和の進行による映像や音楽を交えた対談形式でのライブ説明会を予定しています。  閉塞感に苛(さいな)まれたこのご時世の今だからこそ、『卑弥呼』を再演する意義や意味があると感じます。25周年への感謝の想いを込め、次なる時代への幕開けとなるミュージカル『卑弥呼』にご期待いただければ幸いです。 さぁ、世界中どこからでもアクセスが可能です! 多くの皆様のご視聴、ご参加をお待ちしております! <『卑弥呼』オンライン説明会> 日時:2020年6月28日(日)11時〜12時30分(予定) 会場:You tube配信・<無料> https://youtu.be/HagWCjDHdV8 出演: 脚本・演出 :三木 弘和 MoB stud!o 主宰:坪田 知紗 照明家:鵜飼 啓三(プラスワンステージ) 音響家:戸村 匡志(トムラシステム) 舞台監督:奥山 茂(ステージアンサンブル)

【『卑弥呼』あらすじ】 紀元三世紀、女王卑弥呼が治める邪馬台国。超大国の魏国より、邪馬台国を脅かす勅書が送られてくる。 そこには、卑弥呼の即時退陣と神器・天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)の献上など、邪馬台国への侵攻を企てる魏国の一方的な要求が記されていた。恐怖にかられる民人。 しかし卑弥呼は、戦いではなく、人々の想像を遥かに越えた決断をくだした…。 現代の世界情勢にも通じる、混迷の時代を背景に戦争が如何に無意味なものかを問いかける壮大な古代叙事詩。

【『卑弥呼』札幌公演予告】 I'Ms 25周年記念 オリジナルミュージカル『卑弥呼』札幌公演 日時:2021年3月26日(金)〜28日(日)/全4回公演 会場:札幌市 こどもの劇場 やまびこ座/札幌市東区北27条東15丁目 (札幌市営地下鉄東豊線「元町駅」から徒歩5分) HP:https://www.syaa.jp/sisetu/gekijou/yamabiko/index.html 主催:一社)地域舞台創造I'Ms 共催:MoB COMPANY 後援:札幌市・札幌市教育委員会

【お問合せ】 一社)地域舞台創造I'Ms Tel : (022)765-2487 Mail : members@theater-im.com